【よーく見て!】目が悪い人しか見えない画像⇒手軽に視力診断ができると話題!






手軽に視力診断ができる画像集①

こちらの画像は、見えるか見えないかで視力診断ができる画像として話題になっています。

下の画像には、ある文字が隠されていますが、この文字が見えるでしょうか!?

この画像、実は目が悪い人にしか見えない文字が隠されているのです!
(”みえたら目がわるい?”という文字が見えると思います。)

目が良い人にしか見えない画像と言うのもありますが、こちらはその逆になっています。

ちなみに、見えた人は大体0.3以下の視力になるようです。

手軽に視力診断ができる画像集②

こちらの画像は、それほど目がわるくなくても見ることができる画像です。

視力帯で言うと、大体0.7くらいが基準になるかと思います。

1.

2.

3.

4.

これらの画像は、人間の目の錯覚を利用したもので、目の良い人ほど錯覚しやすいという性質があるそうです。

元の画像に細い線を重ねただけの画像でも、このように極端に見えにくくなってしまうのは面白いですね!

手軽に視力診断ができる画像集③

角度をつけたりすると見えますが、ピントを合わせるのに苦労しそうです。

かなり見えずらいですが、見えたでしょうか!?

▼もう一つあります♪

ピカチュウ…でしょうか?

目を細めたりすると見えやすくないかもしれません。

見えた人も見えなかった人も、仲間内などの話のネタとして利用してみてください!