人気番組『ボンビーガール』で大失態…。『放送事故並み』と非難殺到!






人気バラエティー番組「ボンビーガール」で放送事故並み、大失態発生!非難殺到、大批判の嵐が巻き起こっている!

ボンビーガール6月5日放送回

この日の放送では、渋谷の専門学校に入学し、愛知県から上京してきた20歳女性の部屋探しに密着していました。

この女性は、名前が「はるか」さんと仰います。

はるかさん(物件探し)

・渋谷駅に電車で1本で行けること

・家賃が5万円以内

と言う条件です。

ここで番組から候補の物件として、駅から徒歩4分でアクセスは良いが、キッチン・お風呂・洗濯機が共同というシェアハウスが紹介されました!

上京ガール・はるかさん

この専門学校へ通うために、上京したのが「はるかさん」。

はるかさんに、適切な物件なのかで、番組内で揉めていました。

といいますのは、その物件の、中に入ると、男性住人の姿があったからです。この物件は、男女共同住宅だったのです。

男女共同と知り、はるかさんだって、動揺していました。そのVTRをスタジオで見ていた、レギュラー出演者もダメ出しの嵐。

レギュラー出演者たちも、NGの嵐

レギュラー出演者のみならず、MCの劇団ひとりさんも、NGコメントを出しました。

劇団ひとり(NGコメント)

「ちょっとあれは許可できません。」

「あれはダメです。」

「若いし、綺麗だし」

「まだ東京に慣れてないから」

渋谷で5万円の家賃では、なかなか、いい物件はありません。それが実情です。

はるかさんに同情の声多数

今回の依頼女性のはるかさんは、都会に恐怖心を抱いていました。

はるかさん(怖がり女性)

「和室は怖い」

「1階部屋が怖い」

この日のボンビーガールを見た視聴者は、愛知県から上京した怖がりの20歳女性に、紹介した物件。それが的を得ていない。とても問題がありすぎるとの指摘が、炎上を招いたと言えます。

ネットのコメント

「こんな美人をシェアハウスに入れては、いけない。」

「オレなら、即、狙うな!」

「はるかさん、美人すぎる。番組の仕込みじゃね?」

「ボンビーガールにしては、物件紹介が、雑すぎたぞ!」

などのコメントが寄せられました。